バリアミーで花粉からガード ではウイルスは?

コロナウイルスを防げる?花王のビオレブランドから出た新作日焼け止め、まさかの副次効果は花粉バリア。



さて、花粉など とありますが・・実際のところはどうなのか??


コロナウイルスの感染拡大のこの時期に、気になるのはウイルスをはじき返すことが出来るのか?ということろ。


花粉とPM2.5やその他の塵、とあるのでウイルスについては明言しておりません。


※チリ・ほこり・PM2.5・花粉等すべての微粒子汚れの付着を防ぐわけではありません。


などの中にウイルスは含まれてないような、あるような。


じっさいの効能はわかりません。

ただ、付けた感覚から言って、顔の上にさらっとしたベールが出来たように感じる使用感はさすが花王。


使用感と効能のリンクするつけ心地は中々狙って出来るようなものではありません。



つけ心地は乳液状の物ですが、クリームの伸びはウォータリー系の物には劣ります。



紫外線のガード力はどちらも同じで、つけ心地や副次的な作用の違いで製品を作り分けるのも花王の良い所。値段や容量が微妙に違うのがグレードの差だったりします。


塗った後の顔のさらっと感とか、ヴェール効果からか、マスクを付けた時の肌とこすれた肌ストレスが蓄積する部分も感触がソフトに感じなくもないです。


ウイルスブロックは謳ってませんが、多分謳ってしまうと過信する人が現れたり、それがメインの効能のように広まってしまうという事も懸念してのことでしょう。

花粉症の時期に必死に間に合わせて2021年2月発売なのかもしれません。

他社ではウイルスから守ることを前面に打ち出したものもあります。あながち嘘でもないのでしょうが、期待させ過ぎないような控えめな表現も必要なのかもしれません。


花王で言えばリセッシュなどの除菌抗菌消臭スプレーが、物についた新型コロナの不活性化に一定の効果があったと北里大学の研究と共に話題になったこともありました。


→ 新型コロナウイルスの環境除染方法ウイルス不活性化成分を配合した消費者製品による感染予防

ただ、コロナがあまり解明されていないこともあり、大々的に広告に利用したりはしていません。


一部のメディアでリセッシュを洋服がしっとりするくらい振りかければ被服の表面上のインフルエンザやコロナウイルスは無くなる、と記事にしてた時期もあったようで、その効果には期待したいところ。


花粉症の時期にはソファーやカーペット、カーテンに振りかけると空気清浄効果と消臭効果があると言われており、空間に数プッシュ撒いていくとほこりやチリなども落ち着いてハウスダストなどの影響も受けにくくなるとも。


コロナの感染拡大は止まることなく、今後も各種感染症の拡大の際に、対応可能な手段は常に検討を加えていくのが望ましいものだと思います。


今回のこの日焼け止め兼花粉ガードクリームは、いろんな浮遊物の付着を防ぐという意味で花粉だけでなく役に立つものかもしれません。


効果効能に関しては、未知のウイルスが相手という事もあり、100億%保証できるものではないですが、
試してみる価値はあると思います。


なんにせよ、私は毎年花粉対策は欠かさないし、コロナにもり患したくないので、いろんなアイテムを試して頑張ってみてます。


基本的な手指の消毒も欠かさずに。
手から顔に、顔から手に、ウイルスを移さないのも大事です。


関連記事


インフル予防にイオニアカードは効くのか??検証してもわからない・!?


バイクは花粉症との相性悪し 対策をしよう!

Follow me!

その他バイク用品・カー用品の通販や音楽・動画配信サービスをオトクに!

特典満載のアマゾンプライム会員まとめページへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。