朝用・夜用プロテインと言う新しい選択肢

プロテインが定番になって

プロテインが生活の一部に溶け込んで久しいですね。

ボディメイクをしている方、健康や美容のために、いろんな目的別にプロテインも多様化していますが・・・

新しい切り口で朝用、夜用と言うのもあったりします。

けっこう人気みたいです。

目的別のプロテイン

朝から活発動くためのプロテイン、モーニングブースターというネーミング。

脱エナジードリンクを標榜しており、砂糖を過剰に摂取してカフェインで無理やり叩き起こす、というよりもナチュラルに体の目覚めを促してくれそうです。


実売4,000円前後、溶けやすく飲みやすいタイプで、ストイックなガチなヤツやソイみたいに溶けにくいという事もありません。


置き換えダイエットタイプの物でもないので、朝食とは別に摂取するのがベターです。


バナナやヨーグルト、チーズトーストに追加とかが個人的には好みです。


珍しいタイプのプロテインなので、お試しあれ

そしてもう一つ、おなじメーカーの夜用プロテイン


快眠プロテイン?


GABAとグリシン配合で運動後や仕事後の心身のリカバリーをサポートというのがテーマです。

就寝前やストレスから解放されてリラックスしたい時に摂取をお勧めする、リカバリープロテイン。



寝る1時間以上前に飲むのがタイミングや消化、内蔵への負担としても良いとは思います。


筋トレ直後の30分以内とか、寝る前とかにも飲むのに効果的なタイミングを勧めるメーカーも結構他にもあるので、好きなタイミングで良いのかもしれません。


個人的には寝る直前に牛乳割で飲むとお腹の負担大きい気もするし、冷たい牛乳や水よりかは温めたもので割ってシェイクした方が良いような気がします。

モーニングブースタープロテインに関しては、ロングドライブの前、ツーリングの走る出す前にもマッチするプロテインかなぁ~とも思います。

まぁ、本来はランニング前とかに飲むとか、炭酸系のエナジードリンクをプロテインに置き換えようとか、そういう使い方が正しいとは思います。

プラセボ効果かもしれませんが(笑)用途を使い分けたプロテイン、こういうのを待っていた、という人も多いのではないでしょうか??


公式サイトでも買えるみたいですし、定期購入で安くなったりもするようですが、公式での敵購入だと、なんだか解約するタイミングとか不安な私はアマゾン派で、なくなったら買う派です。

目覚め、快眠サポートのプロテイン、ぜひお試しあれ

二つで8000円程度ですが、用途別で減りは遅いので、けっこう長持ちするプロテインですよ。

ただ、開封して余り長期間経つと、賞味期限に余裕があってもカビやダニが出る可能性があるので早めに(3か月以内くらい?)で飲みましょうね。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です