ヘアケアにこだわるドライバー・ライダーへ

果たして、車・バイクのブログで紹介する記事なのか?ヘアケアについて。

最高級スペックのヘアドライヤーの紹介。

気分で言えば、ドライヤー界のランボルギーニくらい?もしくはベントレーくらいのラグジュアリーなドライヤーかも知れません。



ドライヤーの本来の役目、趣旨として、髪だけでなく頭皮を乾かすというのが大事なんですね。

市販の家電メーカーのものも、美容室にあるようなものも、風量と熱量が強ければ実際の差はありません。

美容院で使っているドライヤーでも早く乾くだけのドライヤーであれば大きくてゴツイやつでも仕入れ値や業販価格的には4000円程度と、そこまで高いドライヤーは使ってなかったりするみたいです。

マイナスイオンが出るタイプも多く市販されていて、機能が増えると価格も上がるのが常、その最高峰と言えるドライヤーがリュミエリーナ(LUMIELINA)というメーカーが作る、ヘアビューザー。

このヘアビューザー、レプロナイザーなど色んな名称がありますが、コンセプトが新しく、そして使ってみないとその良さが実感できない、そしてお試しで買うにはスーパーカーレベルで高い(笑) ←大袈裟か


使えば使うほど髪が潤う、というのがウリです。

風量もそこそこ強い。

もちろん髪や頭皮を乾かすので乾燥することには変わりはありませんが、手触り良く仕上がる、艶が出やすいというのがポイント。

そしてモデルさんや女優さんが美容室でわざわざ購入するという密かな人気商品のようです。

地味ですが最高峰のドライヤーと言うのはアイテムやツール・ガジェット好きの男性にはオススメできるかも?と思います。

時短アプローチにも活用できる感じです。

奥様との共用にもいいかも。

金額を言ったらびっくりすると思いますが

ちなみに別バージョンの まっすぐに伸ばすヘアアイロン(ストレートアイロン) と 巻き髪を作ったりするのに使うコテ(カールアイロン)もラインナップがあって、どちらも相当高価です。

ぜひ一度チェックしてみて下さいね。

Follow me!

その他バイク用品・カー用品の通販や音楽・動画配信サービスをオトクに!

特典満載のアマゾンプライム会員まとめページへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です