自動車保険は更新の2か月前からチャンス満載?保険一括見積もりでおトクかも!

自動車保険の満期が近づくと、案内のはがきが来てなんとなく更新・・


No! いろんな保険会社と比較すると自分にとってのベストの保険が見つかる可能性大!


一括見積系のサイトを利用するとメールがガンガン来たり家にハガキが数枚来たりしますが、それ以上にメリットを受けられる可能性が高い。



私も今までお気に入りのところがあってそこが安くて保証が厚い、と思い込んでいましたが、意外とサラッと値段が下がってビックりしました。継続割引が最強だと思っていたのに…

特に新規の他社からの乗り換えに関しては割引率が高いのかな?と思います。

新規の割引狙いで毎年乗り換えれば特になる可能性もあるし、継続で割引・値引きを維持できる場合もあるし、年齢の区分や車種が変わると保険料ガクッと変わるケースもあるので、取り合えず年一回一家る見積もりをお勧めします。


満期の2か月前くらいに問い合わせるのがベスト。そこから1か月前くらいには次の保険会社に決めれると良いですね。


こころと支払いに余裕が出るというもの。

1か月前までに払い込めばプラスアルファで数百円安くなるケースもあったりするので、最大限安くあげるのであればそれがベストかも



年齢や性別、お住まいの地域や乗っている車種、そして年間の走行距離など、そしてカバーするドライバーの範囲や車両保険の有無、それぞれ条件が違うのが自動車保険の特徴。

世界に二つと同じ条件なんてないんじゃないのか!?と思えるほど、バリエーションが広がる可能性がありますよね。



自賠責保険、強制保険でカバーしきれない事例が増えて、今では任意保険の加入率というのもかなり高いのだとか。

事故の際にはとりあえず保険屋にTEL、と言うのはもはや基本になっていると思うので、補償内容・特約や値段など、拘りをもってチョイスしましょう!


対人無制限、対物無制限はもはや常識・・?なぜ保険が必要なのかも上記別ブログで解説しています

人身傷害や搭乗者傷害など、よくわからない用語が飛び交うことも多いですが、ここ最近は各保険会社のサイトで ? のマークがついていてクリックすれば解説してくれるようなところがほとんど。


弁護士費用特約や、ファミリーバイク特約、会社によっては自転車特約などもあったりして、ライフスタイルやお乗りの乗り物などに合わせて組み合わせてトータルの保険料を抑えることも出来るかもしれません。


自信の保険、車に限らず、原付や自転車等の保険なども見直すなどを考えても2か月前というタイミングがベストなのではないかと思います。








時間があればネットでもいろいろ調べたり、本を買ってみて調べてみたりと、余裕が出来ればピッタリな保険の選ぶ基準も自分の中で固まってくるでしょう。



ちょっとメールが頻繁にくるだけ、そう考えればたいした手間もなく保険が安くなるチャンス!


ぜひ活用して見て下さいね!


Gmailなどのフリーメールを使ってお気に入りのスターを付けたりフォルダ振り分ければメールと保険の管理も簡単になるかもしれませんので、それもおすすめです。

善き保険と善きモーターライフを!

Follow me!

その他バイク用品・カー用品の通販や音楽・動画配信サービスをオトクに!

特典満載のアマゾンプライム会員まとめページへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。