つっぱらないL字足袋靴下✩ラソックス

さて、皆さんはバイクでのツーリング中や、長時間のドライブなどで足がつりそうになったり、足首が痒くなるなどの不快な思いをされた事はありませんか?
そういったトラブルの主な原因としては、長時間同じ姿勢をし続けることによる体のこわばりや、もしかしたら靴下があっていない、ということもあるかもしれない?今回はそこいらへんをピックアップ!
そういった足首周りの不快感を緩和するソックス、知る人ぞ知るアイテムを今回は紹介したいと思います。
そのアイテムと言うのは、アウトドア系のショップなどで取り扱いのあるラソックスと言うブランドのソックスです。オシュマンズやワイルドワンなどのセレクトショップっぽいアイテムを揃えるようなお店で取り扱いのあるちょっとプレミアムな靴下です。
FA583F99-EAD6-4127-89B3-8E2FCA74937B.jpeg
ラソックスは履いたときに足の形になじむように作られており、足の前の部分への靴下のたるみによる不快感、足首の後ろ部分のつっぱった感じなどないような、ストレスフリーの履き心地を目指して作られてます。
7041E35E-B970-41A8-B244-6A9A9D17941A.jpeg
私も登山、ウォーキング、バイクでの長距離ツーリングの時などに使うため、持っており締め付けの少ない柔らかい履き心地が気にいってます。
価格帯としては1500円から2000円位、決して安いソックスではありませんが、足の不快感を緩和する靴下としてはなかなかに気持ちの良いアイテムです。
ラインナップも幅広く、スニーカーに合わせるための低いローライズソックス、フットカバータイプや

登山靴やハイカットシューズなどに合わせるミディアム丈、

スラックスなどに合わせる時には、クルー丈、ビジネスソックス丈のような膝下近くまであるような物などもあります。

柄も一風風変わりな物も多く、サイケデリックなタイダイ柄や多色使いで派手目な山ガール【死後⠀】にウケそうな感じで、面白いチョイスが出来ます。この色使いがためにラソックスを指名買いする人もいるそうです。

私もまさかのタイダイ柄をチョイスしました(笑)
63FB9EC1-8D4A-460D-8031-8BD9A0F3EB81.jpeg
ラインナップによって素材は違いますが、綿のものは吸湿性が良く、かつ丈夫に作られていると思います。ウール素材の物は寒い時用と言うだけでなく、吸湿と乾燥、体温調節の機能などがあります。個人的には綿のさらっとした質感が好きですね。
ウールの五本指ソックスも足袋っぽくて柔らかい風合いです。
DD64245E-CC15-411B-9C12-E21304963050.jpeg
ライトトレッキングや系登山等に最適化されたものではありますが、日常遣いにも全く問題はありません。バイクや車に乗るときなどに活用してみるのも全然ありだと思います。ライトトレッキングや軽登山等に最適化されたものではありますが、日常遣いにも全く問題はありません。バイクや車に乗るときなどに活用してみるのも全然ありだと思います。ランニング用には滑り止め等がないので向いてないようにも思います。そこら辺うまく使い分けて快適なモーターライフを目指しましょう!
クールマックスソックスのベストバランス?コミネのアイテム!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です