逆に電気自動車にお勧めなんだろうか?電気毛布のススメ!

冬場の車内を快適に過ごすアイテムとして、意外にもDC12V電源で使える薄手の電気毛布なんてのはいかがでしょうか?消費電力はエアコンより少なく、エアコンのように社内の空気がよどまず、エアコンよりか乾燥せず眠くなりにくいと思う人が多いようです。シートヒーターがない車や、車中泊の時のアイテムとしても良いかもしれません。
150×105(cm)の大判タイプ。
71mSK6fcmKL._SL1116_.jpg
一人で使うなら肩から足先までカバー、運転席と助手席で使用することや、リアシートで3人温まることも可能。

電源のオンオフや温度調節がない代わりに値段が非常に安い。
意外にもリーフやアイミーブなどの電気自動車ユーザーからも支持されているというレビューもあるように、エアコン暖房より電力消費少なく、快適とのこと。新しいノートイーパワーなんかにも相性良いのかも。
2個使うときは電圧と消費電力のバランスを見て自車のヒューズを確認する必要があります。15Aくらいのキャパがないとヒューズが飛ぶかもしれません。
キャンピングカー的に車を使う、車中泊の時にも活用出来たり便利かもしれません。もちろん普通のフリースの安いひざ掛け一つでもかなり快適になるので、薄手の物を一つストックしておいても良いかもしれません。

やっすいのでも一枚あればカーエアコンの設定を数度変えることが出来ます。温まった後にエアコンをオフに出来れば燃費にもプラスになります。
ドライビンググローブとも組み合わせれば結構寒くなくなるかも。
グローブボックスに、本来の目的を果たすグローブを入れておくのも良いかもしれません。一応、手袋入れ箱がグローブボックスの由来なので・・

ちょっと寒い時の対策に、ブランケットやグローブの活用をして、快適な冬のドライブを!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。