スマホ時代のタッチグローブ 後付けで加工とか!

ナビやスマホの操作がしやすいナビタッチを装備したバイク用のグローブが最近売れ筋なようです。

41cy0bVu5gL.jpg
スマホやナビをタッチパネルで操作するときに、イチイチ手袋を外して操作するのは面倒ですのでこういった商品が普及するのは間違いないですね。
オープンフィンガーグローブや、フィンガーレスグローブも見直されてきているそうです。

実際のところバイク用だと安全面などを考えると指ぬきの手袋は肌の露出に伴う危険があると思うので、避けた方がよさそうですが・・・
車用のドライビンググローブも今は指ぬきタイプが人気だそうで。

ハンドルに手垢や油がついたりせず、スマホやナビなどの画面へのタッチも可能となると利便性が高い感じがします。※運転中のスマホ保持はだめよ!

各記事参考に、スマホホルダーなどのアイテムと併用して快適便利にセッティングできると良いですね。
話をもどして、バイク用にわざわざ新しいスマホ対応のグローブを買うのはなぁ~ってむきには、
Nプロジェクト(N PROJECT) タッチパネル 動くんです! !

がお勧めですかね。
かゆいところに手が届くちょっと面白い商品を多数ラインナップするNプロジェクト。
お気に入りのグローブをタッチパネル対応式に生まれ変わらせてくれるテープ! 静電容量方式・タッチパネルに対応。25×120mmのテープが2本入り。
適当な長さにカット。
814o1WYoluL._SL1500_.jpg
ちょっときれいにして貼り付ける。軽く脱脂するのがよいかと。
81aHosUveDL._SL1500_.jpg
あまり美しくはないが静電タッチOKに。
81dIOUtErdL._SL1500_.jpg
スマホやナビを信号待ちにサッと操作できるのは便利です。
91sTvAopQvL._SL1500_.jpg
コスパは良し。見た目は・・・
耐久性はクラッチやブレーキレバーを握って当たる部分でもあるとおもうので、人によりけり。あまり耐久性は良くないイメージの方があるかも。ちょくちょく張り替えるくらいのも感覚でしょう。
究極を言えばスタイラスペンを長めのストラップと組み合わせておくというのもあるかも。

こういったアイテムとの付き合い方は人それぞれ。
何がどこでどんな車やバイクにドンピシャにはまるかは時の気分ってものでしょう。
なにか良いアイテムと巡り合えたらいいですね!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です