【PR】あきっぱ有効活用が超快適だってハナシ

有りそうでなかった?駐車場のネット予約システム、akippa(アキッパ)。

基本的にはスマホを介したIOT的な駐車場シェアリングサービスになるっちゃなるんですが、使いたい日の10日前くらいから駐車場を比較的安価でネット予約が出来るというのが明らかな強み。

時間貸しでは15分で数十円から、一日24時間(0時~24時)の利用でも近隣のコインパーキングより安いことがほとんどです。

コインパーキングでも長時間利用で上限料金を設定することが多くなっていますよね。それよりも安いんですよ!

コインパーキングにないメリットは、時間内なら出し入れ自由という事も!(駐車場によりますが…)

スマホで会員登録をしてアプリで予約が便利です。

新規 会員登録はコチラから

使い勝手について、解説していきたいと思います。

ネット予約出来る駐車場

個人オーナーが空いている敷地・駐車場を貸しに出していたりするのがメインですが、個人オーナーの負担する手数料は(オーナーがあきっぱに上納する費用)は約3~4割となっていて、他の駐車場シェアリングサービスと似たりよったりと言ったところ。しかし、民間の駐車場サービス・駐車場運低企業や、その他の官民連携であったりといった連携サービスに取り組んでおり、ノウハウなどのフィードバックが多いのか、かなり使い勝手や使用方法が洗練されているのが強みです。

2021年時点では、コロナウイルス・ワクチンの摂取のための注射のための駐車であれば割引で安い料金で停めれるなど、ワクチン打ちに行くのに電車などの人混みをリスクを負って行く、ということを避けられるようなシステムもあります。

そして、何よりも駐車場予約サービスのその料金の安さと(空きスペースを有効活用する傾向があって安い)、そして24時間内(または指定の時間内)であれば再入出庫の出入りが自由などというパターンも多く、月極めのように日極めで利用できたりするのもメリットです。

料金の安さにも理由があって、大都市部以外ではまず近隣の最安値より100円安いというのを目安に料金掲示するのがルール的に運用の指針としてあるようで、要するに地域再安のパーキングになっているケースがほとんど(絶対ではないかもしれませんが、多くの地域で再安の傾向にある)です。それでいて出し入れ事由となればメリットが高い。

さらには都市部では時期やイベントなどにより予期せぬ混雑の集中で満車などで駐車場難民になることもありますが、あきっぱで事前予約できれば、予約システムにより出先での停め先に困ることがなくなります。駐車場を確保できる安心感は半端ではなく、不安がために予定の数時間前に到着する、なんていう時間的コストや駐車場探し徘徊リスクを回避できます。

再入出庫については、タイムズ24などのフラップタイプの時間貸では再入出庫の清算の通算はまず不可、出来るところを聴いたことがない。

ゲート式の場合には入出庫自由にするには、多くの場合で月単位の契約(定期券のようなもの)が必要であったりします。

イベントや旅行の時の活用に

スポーツ観戦やコンサートなどのイベント自体が下火になりつつある現状ではありますが、やはり中~大規模イベント開催時は、近隣駐車場が満車になることは多いですよね。ココ最近では、発表会などの小規模なイベントであっても、密を避けるために比較的大きなホールを利用するケースも増えていて、バレエやピアノコンクールや発表会などでの近隣駐車場の送迎の混雑も想定されます。

同じように、有名な観光地、中核都市や大都市部などコインパーキングが異常に高いとか満車の多いエリアを予約で安価に抑えられれば弁理ですよね。

開演時間などの制約があって満車で駐車できないのが困るとかもあります。

初めて行く場所でグーググルマップやストリートビューで下調べはするものの、情報が古くて別の建物になっているなど駐車場があるか不安なケースに遭遇したことはドライバーの多くは経験したことがあるかもしれません。

バイクライダーでも駐輪場がなくて困ったりした経験あるかもしれませんね?特に都市部だとライダーの駐輪に易しくないケースも多くて歩道に停めて、駐禁切られるリスクに晒されることもあったりします。

そういう切実に困っちゃうライダーの見方でもあります。駐輪場不足という都市部の構造問題、社会問題の解決に一役買ってくれると思うので、ぜひ応援して使ってみましょう!

食べログやホットペッパーのように

飲食店やネイルサロン、美容室をネットで予約するというのはもはや当たり前ですが、駐輪場・駐車場だって予約ができる というのも当たり前になっていくといいですね。

意外にも、大手のコインパーキングとかは、フラップ版やゲートの問題もあって、スマホでネット予約とかに適合するのに苦慮しているとも言います。

そこは後発の強み、個人オーナーや空き駐車スペースを持っている方の副収入ニーズともマッチして、幅広いエリアで駐車スペースの提供が始まっています。

利用した感想としては、大都市部にて穴場の駐車場、ホテル併設のタワーパーキングの外部一般買出しが安くあったと思いきや、空いていれば通常料金で停めた方が数十円安い、ということがありました。ちょっと惜しいな、と思いましたが、実際現地行くと満車のサイン出していても、スマホの予約画面提示で停めれるなど、一般枠を切っての対応だったりするので、安心料が差額のようなものでしょうか。そこは再入出庫できないタイプのところだったりするなど、制限はありましたが、それでも安心して停めれて相場よりかは安いのでOK!って感じでした。

あとは個人宅の一軒家の空いている駐車場を利用したり、アパートやマンションの一画の駐車スペースを利用したりしましたが、けっこう便利に使いました。

通勤や出張、イベントやツーリングなど結構活用できるシチュエーションはあるし、都市部のバイク駐輪場難民とかにもありがたかったりします。

もっとネット予約が当たり前になっていくとありがたいところです。

オーナーになる方向けの記事もあります。

招待コードや紹介クーポンが不定期に出ていたり、地域によっては企業や自治体とのタイアップなどで割引になる事もあるみたいです。

割引無くても十分に安いのですが、地域での定期的に利用する方などは、月額会員になって毎月クーポンを受け取ったりするのと併せて、そういった地域情報もチェックですね!

新規 会員登録はコチラから

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です