まさかドラレコにまで影響が…新型シエンタTVキャンセラーによる不具合

新型シエンタTVコントロールキットなど

2022年8月に発売となったフルモデルチェンジ版新型シエンタ、さっそくTVコントロールキット、TVキャンセラー、いわゆる走行中に同乗者のためにTV画面を視聴可能となるキットが出回って来ていますね。

ディーラーで装着できる半純正品扱いのメーカーも物、その他にも信頼できるメーカーからも発売されているので、ブログで解説していきたいと思います。

フジ電機工業株式会社:Bullconブランド

トヨタ向けのラインナップの更新が早く、ディーラーオプションとしての扱いもある所ではある、フジ電機工業株式会社:BullconブランドのTVコントロール・TVキャンセラー。

ラインナップも豊富で、取り付け方法も、後付けスイッチ、サービスホールを活用したスイッチ、そしてステアリングのスイッチでON/OFF切り替えできるようにするなど、選択肢も有ります。

Bullcon ブルコン ST-235 フリーテレビング FreeTVing 




車種年式型式備考
シエンタ
(ハイブリッド含む)
R4/9~MXPC10G
MXPL10G/MXPL15G
コネクティッドナビ装着車
10.5/8インチ ディスプレイオーディオ
ナビ種類ナビ操作自車位置DVD視聴取付場所
コネクティッドナビ×オーディオユニット裏

上記のように、TVの視聴やナビの操作は出来る物の、GPSをコントロールすることでTV画面などの自車位置が動かなくなってしまうので、ルート案内が出来なくなったりしてしまうタイプです。

ノア・ヴォクシーも新型シエンタと同様のシステムであり、8インチ・10.5インチのコネクテッドナビとTVコントロールの相性の不具合のように言われてれいます。

データシステム製のTVコントロール

安定と信頼のデータシステムからもリリースされていますね。

品番はTTV430シリーズ。

この品番を見て、2022年1月発売の90系新型ノア・ヴォクシー用と同じ品番じゃーんと気付いた方、トヨタマニアかデータシステムマニアですね。

トヨタの新型ノア・ヴォクシーの時には発売から3カ月程度だったのが、シエンタには流用するだけなのでリリースが早かった(笑)

一部Amazonや楽天などに於いて商品名はノア・ヴォクシーのままですが、シエンタ用に使えるので問題ありません。



停車中以外は映像が映らない純正ナビでも、このTV-KITがあれば走行中でもTV/DVDが楽しめますが、TV機能およびDVD再生機能を使用するためには、メーカーオプションCD・DVDデッキの装着、HDMIはシエンタの場合はディーラーオプションなど、必要になってきます。

新型シエンタ固有のナビの弱点?ドライブレコーダー標準推しでGPSが… 詳細は以下の次ページ(2ページ目)でチェック!

Follow me!

その他バイク用品・カー用品の通販や音楽・動画配信サービスをオトクに!

特典満載のアマゾンプライム会員まとめページへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。